現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › 高度地区の早期制定と施行を求める請願書

請願の詳細情報

請願18第36号 高度地区の早期制定と施行を求める請願書

受理番号
請願18第36号
受理年月日
平成18年12月1日
付託委員会
都市建設常任委員会
委員会付託日
平成18年12月15日
審査結果
採択すべきもの
委員会審査日
平成18年12月19日
議決結果
採択
議決年月日
平成18年12月22日

内容

請願18第36号
  高度地区の早期制定と施行を求める請願書

△請願・陳情第36号
請願・陳情第36号
 平成18年12月1日受付

 つくば市議会議長
     久保谷 孝 夫 様

                           請願者  住所 ************
                                氏名 **************
                                    *******
                                            *****

                           紹介議員 小 野 泰 宏
                                鈴 木 富士雄
                                飯 岡 宏 之
                                安 井   茂
                                永 井 悦 子
                                金 子 和 雄
                                五十嵐 立 青
                                滝 口 隆 一


               高度地区の早期制定と施行を求める請願書

 つくば市では、つくばエクスプレスの開業に伴い、研究学園地区において高層マンションの建設が進行してきました。また、公務員宿舎跡地にも高層マンション建設が計画されるなどにより、住民との相隣紛争が起こってきています。それは中心部にとどまらず周辺の閑静な地区や学校周辺へと広がり、住環境、景観、今後の都市開発計画への影響が懸念されます。
 つくば市は、このような問題に対処するために、2006年3月議会で高度地区(高さ制限)の導入を表明し、10月に素案が発表されました。この素案は、乱開発に歯止めをかけるつくば市のまちづくりの方向性が示された画期的な内容です。
 さらに、つくば市は都市計画マスタープランにおいて「伝統的集落景観や里山景観」と調和した「街路樹や住宅地などが計画的に整備された整然とした都市景観」の形成を謳っており、多くの市民がその実現を期待しております。
 これら、秩序ある都市計画を推進し、つくばの調和ある景観を形成するためにも、高度地区の一刻も早い導入が求められます。以上の理由により、下記の請願を行いますので、市議会のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

                       請願事項
 一、つくば市での高度地区の制定と施行を出来る限り早期に実現すること。

Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.