現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › 携帯電話鉄塔を含む中高層建設物等の建築に係る住環境の保全に関する指導要綱又は条例の早期整備を要望する請願

請願の詳細情報

請願18第37号 携帯電話鉄塔を含む中高層建設物等の建築に係る住環境の保全に関する指導要綱又は条例の早期整備を要望する請願

受理番号
請願18第37号
受理年月日
平成18年12月18日
付託委員会
都市建設常任委員会
委員会付託日
平成18年12月22日
審査結果
趣旨採択とすべきもの
委員会審査日
平成19年2月23日
議決結果
趣旨採択
議決年月日
平成19年3月22日

内容

請願18第37号
  携帯電話鉄塔を含む中高層建設物等の建築に係る住環境の保全に関する指導要綱又は条例の早期整備を要望する請願

△請願・陳情第37号
請願・陳情第37号
 平成18年12月18日受付

 つくば市議会議長
     久保谷 孝 夫 様

                             請願者代表 住所 ********
                                   氏名 ********
                                       ** *******

                             紹介議員  金 子 和 雄


         携帯電話鉄塔を含む中高層建設物等の建築に係る住環境の保全に関する
               指導要綱又は条例の早期整備を要望する請願

〇請願趣旨
 このほど、私達の住む臼井地区に携帯電話鉄塔建設問題が浮上し、建築主のNTTドコモ及び土地を提供する区長である地主と、反対する私達及び隣集落等を巻き込んだ紛争に至りました。建設予定地を取り囲む地権者の多数が反対したことにより、事実上建設は不可能になっていますが、建築主であるNTTドコモからは未だに何の連絡もありません。本件の問題が発生した当初から、これまでに再三にわたり、その都度説明を文書で求めてきましたが、一度も回答はありません。工事を着手してから事後報告のような説明会を一回開きましたが。華やかなCMを流す一流企業の対応として、舞台裏で行う住民無視とその強引さは信じがたいものです。
 その一因は、鉄塔建設に係る公的手続きの中に、建築主の近隣住民に対する説明義務等が存在しないからです。有るのは建築主の社内規定の中にだけ、それも非公開ですから住民がものを言う権利は無きに等しいもの。住民協働が基調になっている今日の行政環境からは信じがたい後進性です。
 このため、携帯電話鉄塔建設に係る紛争は全国で数百件に及び、我がつくば市においても、私達が知る範囲だけでも、大角豆地区、手子生地区で発生しており、原因のほとんどは住民への説明不備です。こうした紛争が起きた市町村では、いち早く、携帯電話鉄塔建設を盛り込んだ、中高層建築物の建築にかかる紛争防止の条例や要項を整備しています。
 このような経緯から私達は、つくば市においても紛争の未然防止と良好な住環境を保全するために、携帯電話鉄塔建設を盛り込んだ、標記指導要綱又は条例を早期に制定して頂きたく請願いたします。民主主義の先進都市を標榜しているつくば市の市民として、誇るべきものが増えることを願いながら。

〇請願事項
 携帯電話鉄塔建設を含む中高層建築物等の建築に係る住環境の保全に関する指導要綱又は条例の早期整備

※参考添付
  1.土浦市指定工作物築造計画の事前周知に関する指導要綱
  2.佐賀市中高層建築物等の建築に係る紛争の予防と調整に関する条例
  3.盛岡市中高層建築物等の建築等に係る住環境の保全に関する条例

Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.