現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › 松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴う市道5−2144号線の付け替えの中止を求める請願

請願の詳細情報

請願17第22号 松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴う市道5−2144号線の付け替えの中止を求める請願

受理番号
請願17第22号
受理年月日
平成17年11月30日
付託委員会
都市建設常任委員会
委員会付託日
平成17年12月15日
審査結果
不採択とすべきもの
委員会審査日
平成17年12月19日
議決結果
不採択
議決年月日
平成17年12月22日

内容

請願17第22号
  松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴う市道5−2144号線の付け替えの中止を求める請願

△請願・陳情第22号
請願・陳情第22号
 平成17年11月30日受付

 つくば市議会議長
     久保谷 孝 夫 様

                               請願人  *************
                                     ** *******
                               住 所  ************

                               紹介議員 瀬 戸 裕美子
                                    金 子 和 雄
                                    永 井 悦 子


                松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴う
              市道5−2144号線の付け替えの中止を求める請願

 住みよい松代5丁目を守る会(松代5丁目南区会及び槐会承認の会)は、松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴い以下の請願を行うものであります。本件についてのご理解と適切な対応を、宜しくお願い申し上げます。

【請願内容】
 松代5丁目旧公務員住宅跡地開発に伴う市道5−2144号線の付け替えの中止を求めます。

【請願理由】
 請願理由は以下の通りです。
(1)安全性と利便性に優れた市道5−2144号線
  市道5−2144号線は緩やかなY字交叉、5−2142との鋭角のない交叉など近隣住民が安全に使用している生活に必要な道路であり、松代5丁目旧公務員住宅地区と相まって松代5丁目の豊かな住環境の形成に役立っています。
(2)安全性の配慮に欠けた市道5−2144号線付け替え案
  松代5丁目旧公務員住宅跡地が民間業者により再開発されるに当たり、道路を管理する市の担当課からではなく、市道5−2144号線の両脇の区画を落札した業者からその事業説明として市道5−2144号線の付け替え計画が提示されました。同業者から提示された計画の案は、市道5−2144号線のY字交叉をT字交叉にし(直進車の高速化が懸念)、市道5−2142の見通しの悪いカーブ近くに鋭角交叉させる(安全確認及び安全な進路変更が困難)という安全性の配慮に欠けるものでした。
(3)不十分な市、近隣住民、開発業者三者間の調整
  市道付け替えという近隣住民にとっては大きな問題に対し、これまで市、近隣住民、開発業者の三者間で十分な調整が行われてきませんでした。市は、現在市道5−2144号を使用している住民の意見「市道5−2144号線の付け替え中止」を優先して汲み入れるべきであると考えます。
                                             以 上

Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.