現在位置 :トップページ請願の詳細情報 › 請願の詳細情報

請願の詳細情報

請願16第11号 公共下水道への早期接続実現に関する請願書

受理番号 請願16第11号 受理年月日 平成16年5月24日
委員会付託日 平成16年6月11日 付託委員会 建設常任委員会
委員会審査日 平成16年6月15日 審査結果 趣旨採択とすべきもの
議決年月日 平成16年6月18日 議決結果 趣旨採択
請願16第11号
  公共下水道への早期接続実現に関する請願書

△請願陳情第11号
請願陳情第11号
 平成16年5月24日
 つくば市議会議長 兼平 英雄 様

        公共下水道への早期接続実現に関する請願書

            請願者 住所 **********
                氏名 ******
                   ** ****

            紹介議員 坂本禎子

1.件名 緑が丘団地内下水道を、公共下水道へ早期接続を実現してもらう事に関しての請願
2.内容
 市政におかれましては、緑が丘団地の自治会活動に対し日頃から格別の御配慮を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、当団地の汚水処理場施設も建設して23 年が経過し、その設備の老朽化が益々際立ち維持費も毎年右肩上がりとなっています。又、当施設は耐震構造では無い為に巨大地震に見舞われた場合には、致命的な打撃は必至で、その機能が完全にダウンしてしまう事を危惧しております。
 更に当施設から東谷田川に放流している排水は、その設備構造の理由から窒素・リン酸が除去出来ない為に牛久沼の富栄養化の一因となっている事を懸念しています。
 老朽化防止対策、耐震構造への改築、窒素・リン酸除去機能追加等を共に可能とするには巨額の費用を必要とし団地住民による更なる経費負担は不可能です。
 これらの問題を解決するには、一日も早く公共下水道へ接続していただく以外に方策はなく、その旨を平成11年度から継続して要望しており、平成12年度には団地全住民署名簿を添えて提出しております。
 最近、近隣地域である駒込(茎崎地区)に新規公共下水道埋設工事が完成したと聞いております。当初の計画である羽成(谷田部地区)へ接続するよりも、この駒込に当団地の下水排水の導管を接続する方が、技術的に可能であれば距離が短い事から工事費及び工期の点から行政及び当団地住民の双方にとって大きなメリットと思います。これまでの経緯ならびに最近の駒込(茎崎地区)での工事が完了した事を踏まえ今般、一日も早く公共下水道への接続が実現する様、下記2つの事項に付き請願させていただきます。
 市議会におかれましては、よろしくご検討賜ります様御願い申し上げます。
1)処理区分変更を行い駒込(茎崎地区)への接続が可能となる様、基本計画の見直し手続きを御願いした上で、緑が丘団地を平成17年度の事業許認可申請区域として必ず加えていただく事。
2)平成17年度の事業許認可区域として申請認可がされた後は、可能な限り早期に工事着手を御願いしたい事。
                                  以上
Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.