現在位置 :トップページ › 会派代表質問・一般質問一覧要旨

会派代表質問・一般質問一覧要旨

会議名 平成26年 3月定例会
質問日 平成26年3月7日
区分  (一般質問)
議員名 皆川幸枝
(つくば・市民ネットワーク)
 会議録を表示
1 街灯について
 街灯については、地区コンなどで市民の要望が多く、平成25年度に実施した、つくば市市民意識調査でも、不満の理由を自由記述で答える項目で、3番目に多く40名から「街灯が少なく夜道が暗い」という声が出ていました。
 以下についてお聞きします。
(1)電灯が切れた場合、どこに連絡するのか。市道・県道・国道それぞれについて。
(2)街灯の新設を要望したい場合、どのような手順で申請すればいいのか。
(3)毎年の新設数・金額はおよそどれぐらいか。
(4)子ども議会で提示された、街灯の整備のための洗出しを行う協議会について。
  ア 会の名称
  イ 目的
  ウ 開設時期
  エ メンバー
2 茎崎高校への交通アクセス拡充について
 茎崎高校はフレックススクールとして平成24年度に再スタートしました。不登校経験者や高校中途退学者など多様な生活歴や学習歴をもった生徒一人一人に応じて、生徒の自己理解、自己実現を促すことを目的に設置されました。いわゆる定時制とは違い、自分のライフスタイルに合わせて、学ぶ時間帯を選べるよう、午前、午後、夜間の部から在籍する部を選ぶことや、多彩な科目群から学びたい科目を選ぶことにより、主体的な学習を促します。
 しかし、公共交通のアクセスが悪い、特に、夜間の公共交通手段が無いため、市内外から通学しにくい状況となっております。
 つくバスを含めた公共交通の時刻表やルートの見直し検討についてのお考えをお聞かせください。
3 放射線対策について
 平成24年に全国会議員の賛成で成立した「原発事故子ども・被災者支援法」に明記されている通り、「放射線が人の健康に及ぼす危険について科学的に十分解明されていない」ことに鑑み、今後も放射線対策を継続することと疫学調査の実施が非常に重要です。
 以下について現況を伺います。
(1)子ども達が過ごす施設等へのマニュアルの配備などによる注意喚起
(2)学校健診データの保管期限延長について
4 夏休み延長と土曜授業の実施について
 2月初旬にアンケートが小・中学生のいる各家庭に配布され保護者が知ることになった、夏休み延長と土曜授業について、本年4月より実施ということで、保護者及び関係者は戸惑いを見せております。
 以下の項目についてお知らせください。
(1)実施の目的
(2)実施を決定するまでのプロセス
(3)アンケート結果
(4)エアコン設置の場合の概算費用
(5)夏休みの子どもの居場所
Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.