現在位置 :トップページ › 会派代表質問・一般質問一覧要旨

会派代表質問・一般質問一覧要旨

会議名 平成29年 3月定例会
質問日 平成29年3月7日
区分  (一般質問)
議員名 皆川幸枝
(つくば・市民ネットワーク)
 会議録を表示
1 成年後見制度について
 高齢化の進展に伴い、活用が望まれる成年後見制度について伺います。市で実施している成年後見制度の相談事業での相談件数も増えております。
 制度活用が迅速に行えるよう、現状について以下伺います。
(1)成年後見制度相談事業の相談件数と対応状況、課題
(2)市長村長申立てについて
  ア 市長村長が申立て人になることができるのは、どのようなケースか
  イ 具体的な手続き方法
  ウ これまでの適用実績
  エ 費用について(市、県、国の負担割合)
(3)庁内の支援体制
(4)法人後見の検討状況
2 通学路の安全確保について
 通学路の整備・改良について保護者から切実な声が上がっています。事故や事件を未然に防ぐためには、間断なく通学路を点検し、児童生徒への適切な注意喚起やハード面での対応が必要と考えます。以下について伺います。
(1)つくば市通学路安全推進会議について
  ア 会議設置の経緯
  イ 会議の主管部署、メンバー
  ウ 通学路の点検の方法
  エ 具体的対策の事例
  オ 継続になった案件の取り扱い
(2)県や警察への要望はどのように行っているか
(3)通学路対策の予算
(4)通学路対策状況の市民への公開
3 市所有のバス活用について
 市内の福祉団体より、県の行事へ参加する際などに、市所有のバスを活用させてほしいという要望があります。行政バスの活用について伺います。
(1)行政バスの事業目的
(2)行政バスの台数、利用基準、利用状況
(3)団体への貸し出し条件
(4)各団体からの要望
4 地域包括支援センターについて
 地域包括支援センターは現在、市に1か所あり、このほかに各圏域への設置が予定されています。2月に開催された、地域包括支援センター運営協議会で、新たに設置される地域包括支援センターの運営は、委託の方向が示されました。以下について伺います。
(1)直営ではなく委託する理由
(2)地域課題を抽出し、市の政策に生かすには直営がベストだと考えるが、直営についてどのように検討したか。
Copyright(c) 2009- つくば市議会 Tsukuba City Council. All Rights Reserved.